最上もが、髪を切った理由に称賛相次ぐ 「カッコいい」「勇気もらいました」

タレントの最上もががインスタグラムを更新し、「無理するのをやめました」と髪を切った理由を告白。

エンタメ

2019/05/08 07:30

最上もが

タレントの最上もがが、7日、自身のインスタグラムを更新。一度は伸ばそうと思った髪を切った理由について語ると、ネット上には大反響が起こった。


 

■「無理するのやめました」

公開されたセピア調の写真には、耳に髪がわずかにかかるショートヘアの最上が映される。写真とともに「髪伸びた〜の投稿からわりとすぐでなんなんですが、切っちゃいました」とファンに報告する最上。

確かに1週間前の投稿では、髪が伸びてきたことを理由に「シャンプーのCM」を真似して、髪を乱しながら顔を左右に動かすなど、楽しんでいたようにも伺える。にも関わらず髪を切った理由について最上は、

「なんかモテたいなって、女子力上げたいなって、形から入ろうとしたんですがしっくりこなくて。無理するのやめました」


と正直に語る。最後に「あー、でも、今年は恋愛したいなあ。もう半年くらい経ちましたけど…」と、今後の意気込みを綴る最上だった。


関連記事:最上もが、「整形ブス」と中傷受けて心をえぐられる 「ひどすぎる…」と衝撃

 

■「勇気もらいました」と反響

「無理をしない」という最上の考え方が読者に響いたのか、「女子力とかどうでもいい」「好きなように生きたい」と共感の声が相次いだ。

「女子力とかどうでもいい。ありのままがいいよ! もがちゃんのその考え方素敵」


「確かにこっちの方がしっくりくるかも。いい出会いがあるといいですね」


「したい髪型にするのが一番ですよね。勇気もらいました」


「カッコいい! 自分も好きなように生きたい」


こうした声に紛れ、「付き合ってください!」「ぼくでいい?」と、最上の恋人に立候補する声も一部で上がった。


■自分の女子力を自覚している人は…

しらべぇ編集部が全国20~60代の女性671名を対象に「女子力」について調査を実施したところ、「高いほうだと思う」と答えた人は全体の13.6%と、実際はあまり多くないことが分かった。

テレビでの露出も多々ありファンからの支持も厚い最上だからこそ、「無理するのやめた」という正直な告白は、多くの読者に勇気を与えたのではないだろうか。

・合わせて読みたい→高橋真麻、意味深なイメチェン報告も「谷間チラ見せが気になる」の声

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の女性671名(有効回答数)

あなたにオススメ