若槻千夏、インスタの嫌がらせDMにブチギレ 「私のこと知ってから物を言え」

タレントの若槻千夏がインスタグラムで、嫌がらせDMに激怒。「お金」と「ブランド」について語った。

エンタメ

2019/05/10 19:00

 

■「かっこええ!」と称賛の声

若槻の怒りっぷりに、ネットからは「かっこええ!」「もっと言ってくれ」と称賛の声が相次いだ。

「ああ、スッキリする。言ってることむっちゃかっこええ!」


「千夏ちゃんのこういう所が昔から大好きです。今まで通り応援してます」


「分かるー! ほんまにじゃぁ見なきゃいいのに! って思う。もっと言ってくれ!」


関連記事:若槻千夏、「声優のオファーが来ない」と嘆き 「プロ意識の高さ」を猛烈アピール

 

■半数以上「誹謗中傷から立ち直れない」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「ネットで誹謗中傷をされた場合の心境」について調査したところ、半数以上が「立ち直ることができないと思う」と回答する結果となった。

誹謗中傷

立ち直れないどころか、その怒りを自身のビジネスに活かそうと試みる若槻。テレビやファッション業界でこれだけの活躍を見せるその裏には、こうした発想の転換や並々ならぬバイタリティが隠されているのだろう。

・合わせて読みたい→若槻千夏、倖田來未&ほしのあきと平成最後のママ友ショット公開 「喋りたおした」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1342名(有効回答数)