出会い系サイトを使った男性の前に現れた2人の少年 その後の展開に「怖い」

出会い系サイトを通じて、女子高校生と会おうとした男性。しかし、待ち合わせ場所に行くと2人の少年がおり、「自業自得」と言われかねない展開に。

社会

2019/05/10 18:00

影
(beest/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ネットを通じて誰かに会うことが、一般的になりつつある今の日本。しかし、ときに犯罪に巻き込まれてしまうこともある。

8日、出会い系サイトを利用した24歳の男性が、少年らから暴行を受け、現金20万円を奪われるという事件が発生。ネット上で注目を集めている。


 

■待ち合わせ場所には2人の少年が…

報道によると、現場となったのは大分県大分市。午後10時過ぎ、男性がサイトで知り合った女子高生(17)に会うため、待ち合わせ場所であった神社の駐車場に行ったところ、そこには彼女のほかに19歳と18歳の少年の姿が……。

少年らは男性に「俺の女にどう落とし前をつけるのか」などと言いがかりをつけると、殴る蹴るなどの暴行を加えた。その後、コンビニへと男性を連れて行くと、ATMで現金20万円を引き出させ、それを奪い取ったという。

少年2人と女子高校生は、車で現場から逃走したものの、市内の量販店で警備中だった警察官が発見し、逮捕。なお、取り調べに対し、3人は「金が欲しかった」などと話しており、大筋で容疑を認めているという。


関連記事:笠井信輔アナ、『バイキング』本番中に携帯電話を鳴らす 失態に呆れる声が続々

 

■「こわい」「荒れてる」

まるで、ヤンキー漫画のような手口の、今回の事件。ネット上では「こわい」「荒れてるな」などの声が見られたほか、また、出会い系サイトを通じて女子高生と会おうとした男性に対し、苦言を呈する人の姿も見られた。

「女子高生こわいな」


「大分の高校生荒れとるのぉ」


「JK怖いと思ったら美人局の一種じゃねえか」


「捕まらんとでも思ったのかな?」


「出会い系サイトなんてリスクしかないよ」


■3割が出会い系で「騙された」

しらべぇ編集部では過去に、全国の男女に「出会い系サイトで出会った異性に騙されたことがあるか」の調査を実施。

その結果、全体の約3割が「ある」と回答した。

sirabee0913deai

「送ってきた写真が盛っていた」などの、比較的ダメージの少ないものも含まれてはいるだろうが、そう考えても低いとは言えない数値だ。

いかに一般的になってきたとはいえ、見ず知らずの人に会うのは、それ相応のリスクが伴う行為。相手をしっかり吟味するとともに、利用するサイトについても、しっかり考えるべきだろう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年8月26日~2016年8月29日
対象:全国20代~60代の出会い系サイト利用経験者140名(有効回答数)