工藤静香、「歌ってる顔が怖い」「目が窪みすぎ…」への反論が超カッコイイ

工藤静香の歌唱動画に「顔が怖い」「目が窪みすぎている」といった心無いコメントが。彼女の反論に、ファンから称賛の声が寄せられている。

木村拓哉の妻で歌手の工藤静香(49)が、9日と10日にインスタグラムでライブ配信を実施。

失礼なコメントの数々に対する彼女の対応が、多くのネットユーザーから称賛を浴びている。


 

■歌唱中の「顔が怖い」

9日、ライブ配信を視聴できなかったファンのために、アーカイブとして歌唱中の動画を投稿した工藤。

ピアノ伴奏に乗せて『Blue Velvet』を披露したのだが、この投稿のコメント欄には「顔怖いです」「目が窪みすぎてて怖い」「歌うときそんな歯見せてたっけ? なんか怖いよー」など、歌唱中の彼女の姿に「怖い」との声が寄せられてしまった。

View this post on Instagram

今日FCへの通知も急だったので🤣少しライブリハをポストしますね! でもまた次回もいきなりになりますので悪しからず😄 【工藤静香 Acoustic Live Tour 2019 POP IN 私とピアノ〜Deep Breath〜】 6月13日(木)東京・たましんRISURUホール 6月19日(水)奈良・なら100年会館 6月21日(金)富山・高周波文化ホール(射水市新湊中央文化会館) 6月22日(土)石川・本多の森ホール 6月28日(金)東京・日本青年館ホール 7月6日(土)三重・尾鷲市民文化会館 7月15日(月・祝)埼玉・行田市産業文化会館 7月18日(木)千葉・習志野文化ホール 7月21日(日)愛知・安城市民会館 サルビアホール 7月27日(土)大阪・ラブリーホール(河内長野市立文化会館) 7月28日(日)岐阜・バロー文化ホール(多治見市文化会館) ※詳細は後日発表いたします。しばらくお待ちください。 #工藤静香ライブ #DeepBreath #澤近泰輔

A post shared by Kudo_shizuka (@kudo_shizuka) on


 

■「顔を気にしていたら歌えない」

工藤は翌日10日昼過ぎにもライブ配信を行ない、「こんな早い時間にやるのはね、疲れてくると目が窪んできちゃうから」と、前日の反響をかなり気にしている様子。

続けて「顔を気にしていたら、歌なんて歌えない」などとつぶやき、この日は『深紅の花』をしっとりと歌い上げた。

ライブ配信後の投稿にも「歌っている顔は悪しからず」と記されており、良い音楽を届けるためには、鬼気迫る表情をしてしまうときもある…と、コメントを指摘として受け止めつつ、歌手としてのプライドが感じられる超カッコイイ切り返しを見せたのだった。

次ページ
■「それが当然」「優しい…」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ