吉田明世アナの兄・DJ HALに三四郎・小宮をイジメていた疑惑 「むしろイジってた」主張も

『有吉反省会』で、フリーアナウンサーに転身した吉田明世アナの兄、人気DJのDJ HALと三四郎・小宮浩信との意外な関係が明かされた…

フリーアナウンサーに転身した、元TBSの吉田明世アナの兄、DJ HAL(35)が11日深夜放送『有吉反省会』(日本テレビ系)に登場。成城学園のクラスメイトだった三四郎・小宮浩信との意外な関係を明かし、大きな話題を集めている。


 

■妹想いのDJ HAL

DJHAL、吉田明世
(画像は DJ HAL 公式Instagramのスクリーンショット)

年間300本ものステージに立ち、月「3桁」を稼ぐ人気DJのDJ HAL。5歳下の妹・明世を可愛がっており、高3のときは中学生の妹のために、中3の大将を訪ね「妹をよろしく」と声をかけたと明かした。

この話題から有吉弘行は「お兄ちゃんもヤンチャしていた?」と疑問を持ちながらも、「この感じで真面目なはずがない」とその風貌からすぐに推測。そこから高校時代の話に。

お金持ちが通う成城学園卒というDJ HALが「日本マクドナルドの創業者の孫娘がいた」と口にすると、有吉は「三四郎の小宮もおなじこと言っていた」と思い出す。ここで「小宮と同級生」とDJ HALが明かした。


 

■DJ HALは「イジってた」と主張

クラスメイトだったDJ HALと小宮。DJ HALは、小宮が妹の明代と初共演時に「ヤンキーだったお兄ちゃんにイジめられてた」と告げたと苦笑い。

有吉からイジメの有無を聞かれると、「まったくイジメてない。むしろイジってたぐらい」とイジメを否定。ただし「本人にとってはイジリがちょっと苦しかったかも」と反省をのぞかせる。

ここで事務所の先輩でもあるバカリズムが、小宮から「売れてからイジメていたヤンキーが馴れ馴れしくなった」という話を聞いたと吐露し、「あなたでしたか」とDJ HALを指した。

次ページ
■疑惑に視聴者は…

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ