夫にセクキャバ通いが判明 悩める妻に「許せないけど離婚はしない」との声も

夫にセクキャバ通いが発覚し、離婚するか悩んでいるという女性。そんな彼女にネットの声は…

男女

2019/05/13 05:45

キャバレー
(GF days/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男女で意見の分かれやすい「男性の風俗通い」。パートナー間の信頼関係が強いほど、発覚時には揉めることも。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■信頼していた夫にセクキャバ通いが発覚

交際期間を含め、夫と10年目になるという女性。先日、 彼がセクシーキャバクラ(以下、セクキャバ)に行っていることが判明したという。

セクキャバとは、女性の上半身を触ることができるタイプのキャバクラのことを言い、投稿者の夫も、そこで胸を触って楽しんでいたという。

夫のことを信用していた女性は、まさかの事実に「とても信じてた人なので、悲しく涙がポロポロ出てきます」と大混乱。

しかし、「二度と信用できないため離婚したほうがよいか」と悩みつつも、「エッチしてる訳ではないのでこれぐらいと思えばいいのか」と迷い、「皆さんならどうしますか?」と他のネットユーザーに投げかけたのだった。


 

■「許せないけど離婚はしない」

この相談に対し、もっとも多く見られたのは「許せないが、離婚はしない」という声だった。

「絶対やだ。でも離婚まではいかないかな」


「許せないけど、私は離婚はしないと思う。自分がもう無理で子供いないなら離婚してもいいんじゃないですかね」


「嫌な気持ちにはもちろんなるけど、離婚までは考えないよ」


「許しません。自分のお金で行ったとしたらなおさら。かと言って離婚はしないけど…多分ことあるごとにチクチク言って、一生根に持つかな」


しかし、その一方で「ガールズバーすら無理!」と迷わず離婚する人や、「それくらいなら収入に見合ってれば全然OK」など、稼ぎ次第であるとした人も。

セーフとアウトの境目は、その人次第のようだ。

次ページ
■女性の6割は男性の風俗利用に寛容

あなたにオススメ