『ドキュメント72』高田馬場駅前ロータリー密着に不安の声 「ゲロ映るんじゃ…」

今週の『ドキュメント72』(NHK)は、高田馬場駅前にあるロータリーに密着。ネット上では「ゲロ吐く大学生しか映らないのでは…」など、不安の声が続出している。

エンタメ

2019/05/14 13:30

嘔吐
(champja/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

NHKの人気ドキュメンタリー番組『ドキュメント72』。今週17日(金)の放送回の舞台が高田馬場駅のロータリーとなったことに対し、ネット上で不安の声が出ているようだ。


 

■「人生が交差する3日間」記録する名番組

3日間、同じ場所にカメラを据える「定点観測ドキュメンタリー」な本番組。基本的に静かな番組ながらも、行き交う人々が語る生活、人生、過去はなぜかとてもドラマチックで、ときに多くの人の心を打つ。

そんな本番組の17日放送回は「学生街・高田馬場 いつかの“青春ロータリー”で」というタイトル。公式サイトからその内容を引用すると……

「数十もの大学や予備校、専門学校がひしめく東京有数の学生街・高田馬場。活気溢れる街の中心にある駅前ロータリー広場が、今回の舞台。サークルや飲み会に向かう若者たちの集合・解散場所として、昼夜問わず賑わっている。最後の飲み会のため集まった大学四年生たち。久しぶりに集まった、かつてこの街で若き日々を過ごした同窓会グループ。新年度をはさんだ72時間。『それぞれの青春』を見つめる」


とのこと。


関連記事:あばれるくんが美人妻の写真を公開 女優並みの美貌に「戸田恵梨香かと思った」

 

■期待の声「これは胸熱」

10日の予告で放送が発表されると、ネット上では期待の声が相次ぐことに。

「来週のドキュメント72高田馬場ロータリー回なので楽しみ」


「これは胸熱」


「これは問題作になりそう」


「ついにやるのか馬場ロータリー」

次ページ
■不安の声も「ゲロ映るんじゃ……」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ