『ドキュメント72』高田馬場駅前ロータリー密着に不安の声 「ゲロ映るんじゃ…」

今週の『ドキュメント72』(NHK)は、高田馬場駅前にあるロータリーに密着。ネット上では「ゲロ吐く大学生しか映らないのでは…」など、不安の声が続出している。


 

■不安の声も「ゲロ映るんじゃ……」

しかし、その一方では不安の声も。それは、同場所が「都内屈指の嘔吐スポット」として認識されているからだ。

早稲田大学を始め、多くの学生が集う高田馬場駅周辺では、日夜さまざまな飲み会が開催されており、その結果、集合解散場所となることが多い駅前ロータリーで、吐いてしまう学生を見ることが少なくない。

「深夜にのみマーライオンが現れる東京のシンガポール……」


「新歓時期のガチのやつお願いします」


「あのゲロータリーに3日もいたらゾンビになっちゃう」


「別に何回も行ったわけじゃないけど、たまたま寄った時でも早大生がゲロ吐き散らしてた高田馬場でロケして大丈夫なんかNHK….」


「高田馬場駅前、ゲロ吐いてる大学生以外いなくない?」


「ゲロ映るのかな……CG処理? モザイク?」


その結果、ネット上では上記のような声が相次ぐことに。


関連記事:夫が手作り弁当をこっそり捨てていた… まさかの主張に妻は激しく困惑してしまう

 

■早大出身者に聞いた

実際のところ、高田馬場駅前のロータリーは、そんなに酷い場所なのか。しらべぇでは、早稲田大学を卒業し、つい最近同窓会で同ロータリーを訪れた男性(30)に聞いてみた。

「たしかに僕が学生の頃は、新歓期はそれはそれは酷い有様でした。お酒の飲み方を知らない学生が新歓期に飲酒を行ない、店やロータリーでリアルに戻してましたからね。でも、現役の学生に聞くと、今はサークルでの未成年飲酒が本当に厳しいらしく、そこまで酷い失敗はないそうですよ。


だから、今回の放送では『アジアの雰囲気に満ちた、変わっていく学生街』的な感じになるんじゃないかなと。高田馬場って新大久保がすぐ側なんですけど、最近は東南アジア系の人がすごく多くて、『昔ながらの学生街』って感じが薄れてきてるんですよね。ゲロを映すワケにもいかないだろうし、そんな着地になるんじゃないかなあ……」


とのことだった。


■約6割が「酔って嘔吐」を経験

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,336名に「酔っ払って嘔吐したことがある」かの調査を実施。その結果、全体の57.5%が経験者だった。

酔っ払って嘔吐グラフ

性年代別では、男女ともに20代が一番少ない結果に。

変わりつつあるという、高田馬場。放送を楽しみに待ちたい。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1,336名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)