暑くなってきたけど… 「肌を露出すること」に抵抗がある女性の割合とは

夏になると露出度の高い服が流行るが、着るのはなかなか勇気がいるものだ。

ライフ

2019/05/15 12:00

汗っかきなほうだ
(ShinOkamoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

日に日に暑くなり、夏本番に向けて肌の露出が多くなっていく季節だが、太っているから、肌がきれいじゃないからと、露出度の高い服を着ることに抵抗を感じている女性も多いだろう。

一方で、オフショルダーなど、肩が大きくでるファッションが流行っており、堂々とオシャレに肌を出す人たちもいる。世の女性たちは露出度の高いファッションに対して、どのように感じているのだろうか。


 

■8割が「勇気いる」

しらべぇ編集部は、全国10〜60代の女性915名を対象に調査を実施。その結果、全体の80.3%が「露出の高い服を着るのは勇気がいる」と回答した。

露出高い

8割の女性が肌を出す格好に抵抗を持っていることが判明した。


 

■流行っていれば着られる?

また、この調査結果を年代別で見ていくと…

露出が高い

年代が上がるにつれて徐々に割合も高くなり、60代女性が85.7%と、もっとも高い結果となった。10代と60代では10ポイント以上差が開いている。やはり、年齢とともに体型が気になりだす人も多くなるのだろうか。

また、若い世代では、露出度が高いファッションが流行っていることもあり、流行の服は着ている人も多いため、比較的堂々と肌を出すことができるのかもしれない。


■露出は性欲の有無とも関係か

さらに、露出する服を着ることに抵抗がある人を性欲の有無別に見ていくと…

露出が高い

「性欲がない」人は87.3%、「性欲がある」人は75.2%と、12ポイント差が開いている。性欲がない人は、露出度が高い恰好に抵抗を感じている人が多い傾向があるようだ。

・合わせて読みたい→20代は肌露出したくない!? 半袖ノースリーブ着たくない女性

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の女性915名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ