園児をかばった保育士に賞賛相次ぐ 「素晴らしい勇気」「感謝しかない」

千葉県・市原市で車が公園に突っ込む事故が発生。そこには砂場で遊ぶ園児たちの姿が…

社会

2019/05/15 18:00

幼稚園
(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大津市の園児2人が死亡してしまった交通事故、世間では献花が続き、悲しみの声が相次いでいる。そんな中、また園児が危険にさらされ、そのとき取った保育士の行動に賞賛の声があがっている。


 

■公園で遊んでいたところに…

事故が発生したのは千葉県・市原市。15日の午前10時ごろ、2人の保育士が保育園児5人を公園で遊ばせていたところに、車が突っ込んできたという。

園児はフェンスで囲われていた砂場にいたようだが、報道によると車はそのフェンスを突き破ってきたそう。警察は、運転していた男(65)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで逮捕。

なお、その男は調べに対し「アクセルを踏んだ覚えはない」「突然急発進した」などと供述しているという。


関連記事:夫が手作り弁当をこっそり捨てていた… まさかの主張に妻は激しく困惑してしまう

 

■園児が無事の理由

ほがらかなひと時に、予想だにしない危険にさらされた本件。幸い園児たちが車とぶつかることはなかったらしいが、それは引率していた保育士のおかげのよう。

というのも、車の接近に気がついた保育士が園児をかばったというのだ。結果、保育士は右足首を骨折してしまう。

次ページ
■「すばらしい勇気」と賞賛

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ