『ダウンタウンなう』小手伸也、長澤まさみから「距離感が気持ち悪い」

『ダウンタウンなう』小手伸也と高橋惠子が出演。小手の距離感に、長澤まさみも思わず「気持ち悪い」とドン引き?

17日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」に小手伸也、高橋惠子が出演する。


画像をもっと見る

 

■長澤まさみから「距離感が気持ち悪い」

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

一軒目のゲストは、大ブレイク俳優・小手伸也。小手と言えば、大河ドラマ『真田丸』(NHK)で注目を集めると、ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)、ドラマ『SUITS』(フジテレビ系)と立て続けに月9に出演するなど、45歳にして大ブレイクした俳優だ。

自らを「シンデレラおじさん」と評する小手の素顔に迫る。まずは、遅咲きの小手にここに至るまでの苦労話を聞いていくが、「一昨日までバイトしていた」という衝撃の告白に、ダウンタウンもびっくり。

そんな一見マジメで苦労人に見える小手だが、じつは芸能界でいろいろな人を怒らせているそう。『コンフィデンスマンJP』で共演した長澤まさみからは「距離感が気持ち悪い」と痛烈なクレームが寄せられ、撮影中、嫌な思いをしたという小手とのエピソードが明かされる。


関連記事:『ダウンタウンなう』坂上忍、松田優作の娘・ゆう姫に「もうタメ口でいい!」

 

■とにかく人を怒らせてしまう?

必死に弁解する小手だが、証拠VTRを見た一同からは総ツッコミを受け、しどろもどろに。また友人の山崎樹範からのタレコミでは大物演出家・野田秀樹を怒らせた事実が発覚。

舞台経験が長い小手だが、小劇場界では“小手(こて)る”という演出用語があるそう。はたして大物演出家を怒らせる“小手(こて)る”芝居とは一体どんな芝居なのか。

さらに、美輪明宏、小池栄子、妻からも続々クレームが。妻から暴露された家での意外な様子には、田中みな実も「ショック~」と引いてしまう。松本も思わず「色んな人をめちゃくちゃ怒らせている」と驚く、小手の素顔は必見だ。

次ページ
■高橋惠子が「若かりし頃の修羅場」を告白

この記事の画像(4枚)