既婚男性と妻と三者面談した不倫女性 そこで判明した「裏の顔」に怒り

不倫が相手の妻にバレてしまい、3人で話し合うことに。そこでわかった彼の「裏の顔」とは…。

笑う男性
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

不倫経験者の中には、行為が相手のパートナーにバレてしまい、当事者全員で話し合った…という修羅場を迎えたことがある人もいるだろう。

このことについて、『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。


 

■彼と妻と「三者面談」

投稿者は、既婚男性と不倫をしていた女性。妻にバレたのだろう、彼と妻を交えて3人で話し合ったのだが、そこで彼の「裏の顔」を見てしまったという。

彼はこれまで「夫婦の仲が悪い」「(妻との関係は)空気」と話していたが、話し合いでは「普通に家族してました」とのこと。

投稿者が妻から「慰謝料請求するから」と責められているときも、彼は下を向いて無言だったようだ。


 

■不倫既婚者は嘘つきばかり?

他にも彼は、投稿者に「奥さんと喧嘩して『離婚しよう』と言ったけど応じてもらえなくて、子供の事もあるから俺も強く言えなくて」と離婚の意志を見せていたのだが、実際には「離婚だ!」と言ったことは事実だったものの、妻が離婚届を用意したら話をごまかして流していたことも判明した。

彼の態度に呆れた投稿者は、「最低嘘つきゲス男。不倫してる既婚者ってみんなこんなに普通に嘘つくものですか?」と意見を求めた。

次ページ
■「不倫する人に誠実さを求めてどうすんの?」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ