HeySayJump、今年はアリーナツアー行わないと発表 楽しみにしていたファンは阿鼻叫喚

毎年恒例だったHay!Say!Jump!のアリーナツアー開催しないことを発表。ファンでは悲しみの声が相次ぐ

エンタメ

2019/05/20 06:15

ジャニーズ事務所

19日、Hey!Say!JUMPが、毎年恒例だったアリーナツアーを今年は開催しないとジャニーズ公式サイトで発表され、ネットで話題となっている。



 

■原因は「公共交通機関利用マナー」

ライブツアーが行われるたびに、SNSでそのマナーが話題となっていたジャニーズファン。駅構内や空港内でのメンバーの出待ちや通路に貯まる行為が、問題視されていた。

数年前からジャニーズ事務所側より、「公共交通機関の利用マナーに関するお願い」といった通知やメンバーからの注意喚起があったものの、マナー改善には至らず、ツアー移動中に一般利用者に迷惑をかけることが多かったことが原因のようだ。

公式サイトには、メンバーやスタッフも苦渋の決断であることや来年以降は開催したいといったことが記載されている。他グループのツアーについてはまだ発表されていないが、最悪の事態も考えられるかもしれない。


関連記事:『TOKIOカケル』ジャニーズデビュー秘話に騒然 「名前出してくれた…」

 

■いつも楽しみにしていたのに

一部のマナーが悪いファンが理由でツアー未開催となってしまったことから、毎年楽しみにしていたファン達が「楽しみだったのに」と悲しみの声が相次いでいる。


■今後のジャニーズへの期待度は…

嵐の解散や今回のツアー未開催といったニュースが続くジャニーズだが、一般の人はどのように感じているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,348名を対象に調査したところ、全体の67.1%が「この先誕生するジャニーズグループに期待する」と回答している。

ジャニーズ

ツアー開催しないという最大の選択をしてきたHay!Say!JUMP。これを機にジャニーズファンの交通機関利用マナーが良くなることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→嵐、ベストアルバム発表に「おかしい」「ぶっ飛んでる」の声が続出

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名

この記事の画像(1枚)