「白くま」じゃなくて「黒くま」? ブラックサンダー夏の新フレーバーを食べてみた

ブラックサンダーから夏の新フレーバー「黒くま」が登場! さっそく試食してみた。

グルメ

2019/05/21 09:30

黒くま

25周年を迎えるブラックサンダーから、夏の新商品が全国ファミリーマートで発売される。その名も『ブラックサンダー プリティスタイル 黒くま』(税込130円)、数量限定だ。

かき氷やアイスで人気の「白くま」をイメージしたということで、しらべぇ編集部は早速試食してみた。


 

■プリティなサイズ

ブラックサンダーというと、ミニサイズのイメージ。しかし今回は約50g入りだ。アイスの上に乗ったイケイケなくまちゃんがワルかわいい。

黒くま

ちなみに女性が持ってこのサイズ。ちょっとだけ食べたいという人にも多すぎないサイズだ。


関連記事:渡辺美優紀、顔の小ささにファン騒然 「メタボに挟まれると…」「何分の1なの」

 

■食べやすい一口サイズ

さっそくチョコを開けてみると…

黒くま

黒くまというだけあって、心なしかノーマルのブラックサンダーより黒い気も…? 一口サイズなので、仕事や勉強をしながらでもつまんで食べられるのが嬉しい。

黒くま

とはいえ、気になるのは中身のお味。一口かじってみると…「さっぱりしている!」

「白くま」をイメージしただけあって、中身はいちごやパインなど酸味のあるフルーツ素材や、小豆風味のひんやりフレーク、練乳風味のチョコチップを配合してるそうだ。ちなみに、白くま好き記者の感想は…

「いちご感が強くて酸味があって美味しい!」


「もっと練乳感がほしいかな」


「サクサクしててノーマルより軽い」


「小腹のときにいい感じ」


やはり酸味やサクサク感が目立つようだ。外側のチョコが甘すぎないので、甘いものが苦手な人でも食べやすそうだ。


■冷やすとさらにシャキシャキ

パッケージには、「冷やしてもおいしい!!」とあるので、その通りに冷蔵庫に入れること数時間。冷やしたバージョンも食べてみた。さらにシャキシャキ感が増し、スッキリ度も増したように思う。

さらに甘みをおさえて食べたい人は、こちらがおすすめだ。そろそろ半袖の季節。いつものブラックサンダーとは違う、爽やかな夏の風味を味わってみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→スタバの人気商品が双子になって復活 『ストロベリーベリーマッチフラペチーノ』を飲み比べ

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(4枚)