ZOZO前澤社長、月旅行キャンセル報道に言及 「聞けて良かった」と声援相次ぐ

「前澤友作社長、月旅行をキャンセル」と東スポが報じた件について、本人が言及。

前澤友作氏

株式会社ZOZOの前澤友作社長が20日、自身のツイッターを更新。一部であがっている「月旅行キャンセル」報道について、怒りをあらわにした。


 

■月旅行キャンセル報道に怒り

「『前澤、月旅行キャンセル』との報道」との文言でツイートを切り出した前澤社長。明確な言及はないが20日に東京スポーツが出した「ZOZO前澤社長 所有絵画売却の次は『月旅行キャンセル』」という記事について反応したようだ。

まず、前澤社長は「事実無根」と誤報だとバッサリ。そして、「何でも言ったもん書いたもん勝ちのこのメディア報道の現状、これで本当にいいの?」「どれだけの関係者が月旅行に想いを馳せ、努力と工夫を続けているか」と続け、「自分以外の他者のことをもっと想像して書いて欲しい」と訴えた。


 

■「楽しみにしてます」「応援してます」

仲間を思うあまり、語気を荒げてしまった様子の前澤社長。この投稿に、ネット民からは以下のような反応が。

「前澤さんに俺は夢を乗せてるので安易な報道はやめてほしいですね、、」


「『前澤、月面に到着』との報道を楽しみに待ってます!」


「鵜呑みにはしてなかったけど、前澤社長の口から聞けて良かったです」


「関係者ではないけど、凄く夢のある話なので是非宇宙へ行ってほしいです!」


「今の日本人の特徴ですよね。想像力の欠如。脳みそ常に振るわせていないとですね」


■2割弱がネット情報を鵜呑みに

ちなみに、しらべぇ編集部が以前、全国20〜60代の男女1,365名に調査した結果、「すぐに信じてしまう」と答えたのは17.6%。

sirabee20161118net2

男女別では、女性のほうが該当率が高い結果になっている。

壮大な前澤社長の計画が、うまくいくことを願いたい。

・合わせて読みたい→神木隆之介「私事ですが…」 ツイートに焦るファンが続出「覚悟を決めたけど…」

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

あなたにオススメ