北斗晶、離婚した磯野貴理子に同情 「本当に何も言い返せない一言」

『5時に夢中!』北斗晶が、磯野貴理子の離婚に言及。「子供がほしい」と切り出されたことに「本当に何も言い返せない一言」と同情した。

北斗晶

21日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)にタレントの北斗晶が出演。

タレントの磯野貴理子が「自分の子供がほしい」との理由で24歳年下で夫から離婚を告げられた件に言及した。


 

■ネットでは磯野への同情が相次ぐ

19日放送の『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)で離婚を明かした磯野。

数々のワイドショーでも取り上げられ、20日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、ハリセンボン・近藤春菜が「女性としては嘘でも言わないでほしかった」と話していた。

また、ネット上では「子供については理解した上で結婚していたのでは…」「その言い方はかわいそう」と夫を批判する声が相次いでいる。それだけ、夫婦の子供問題は繊細なものだということだろう。


 

■「本当に何も言い返せない一言」

この件ついて意見を求められた北斗は、「どんな夫婦でも、結婚してから月日を重ねていくうちにいろんな変化があるわけじゃない? だけど、夫婦だったんだから、もうちょっと気の遣った言い方ってなかったのかな? って思うわけよ」と神妙な表情でコメントする。

さらに、「これもう…素直さが罪っていうか、本当に何も言い返せない一言だと思うし、『つらいなあ』ってその一言を言われたら…」と磯野に同情。そこには、いつもの「北斗節」は見られなかった。


■自分の子供は絶対にほしい?

「自分の子供がほしい」との理由で磯野に別れを切り出した夫。それだけ子供という存在は、人生で大切なものなのだろうか。

しらべぇ編集部では、全国20〜40代の男女588名に「将来、自分の子供は絶対にほしいと思うか」について意識調査を実施。女性の票が目立つものの男性でも約2割が「絶対にほしい」と思っていることが判明している。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「本当に何も言い返せない一言」と磯野に同情した北斗。2児の母親で磯野とは違う境遇ではあるものの、同じ女性として感じるものがあったのかもしれない。

・合わせて読みたい→外国人の約2人に1人が感じた「日本に来て気になったこと」が衝撃的すぎる

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~40代の子供がいない男女588名(有効回答数)

あなたにオススメ