町田で少年9人がオヤジ狩り 奪った金の「使い道」に注目集まる

9人少年らが40歳男性をオヤジ狩り。そのお金で、ファミレスで豪遊していたことがわかった。

社会

2019/05/22 16:20

恐喝されたことがある
(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

かつて流行した「オヤジ狩り」という言葉。非行少年たちが集団になって成人男性を恐喝する行為を指す言葉だが、令和になった今でも、いまだに起こっているようだ。

東京都町田市で発生したある事件が、注目を集めている。


 

■オヤジ狩り後、ファミレスで豪遊

報道によると、逮捕されたのは町田市に住む鉄筋工の16歳の少年ら9人。逮捕容疑は今年1月20日で、同市内の路上で帰宅途中だった会社員の男性(40)に「メンチ切ってんじゃねえぞ!」「金を置いてけ!」などと因縁をつけ、現金およそ1万3000円を奪った疑いがある。

鉄筋工の少年が仲間たちに声をかけ、手分けをして襲う相手を探したという。なお、警察の取り調べに対し、少年らは容疑を認めており、「遊ぶ金欲しさでやった」と語っているそうだ。

ちなみに、男性から奪ったお金はファミリーレストランでの食事代に使用したそうだ。


 

■「クズすぎる」「ろくでもないやつら」

この報道に対し、ネット上では呆れの声が続出することに。

「思考がクズすぎるほんと」


「ろくでもないやつらだなあ、ほんとに」


「オヤジ狩りされて、それがファミレスでの食事代になるって辛すぎるな」


「こいつらにとってはファミレスで飯食うのも立派な遊びなんだな。しょぼいな」


「今後は食事の心配のない懲罰施設で生活だ。嬉しいだろう」


「警察にはパトロールを強化してオヤジ狩り狩りをしてほしい」


ネット民の中には、「ファミレスでの食事代」という、なにげない使い方を意外に思った人もいたようだ。


■約1割が恐喝された経験あり

しらべぇ編集部は、全国20〜60代男女1,537名を対象に「恐喝」について調査を実施。その結果、全体の12.0%が「恐喝されたことがある」と回答した。

恐喝されたことがある

男女別では、圧倒的に男性のほうが該当率が高かった。

短絡的な思考で行なわれた今回の犯罪。少年たちには反省し、更生してもらいたいものだが、はたして可能なのだろうか。

・合わせて読みたい→従業員ロッカーに火をつけた21歳女 その動機に「理解できない…」と衝撃

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1537名(有効回答数)

あなたにオススメ