悲惨な事故を避けるために… 「運転免許」トリビアクイズ

先日も東京・池袋で暴走したクルマによる交通事故が発生。運転免許の制度にも注目が集まっていますが…

危険運転や高齢者の運転による痛ましい交通事故がしばしば報じられています。自動車やオートバイは便利ですが、油断すると走る凶器にも。そこで本日のしらべぇクイズは、「運転免許」がテーマ。全5問に挑戦してみてください。


1.「もみじマーク」とも呼ばれる高齢運転者標識を表示することが努力義務となっているのは何歳以上でしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「70歳」。道交法では75歳以上がもみじマークをつけずに運転することを禁止していますが、附則により「当面の間適用しない」とされています。現状は、70歳以上の努力義務規定しかありません。

2.バスやタクシーなど旅客自動車を運転できる第二種免許は何歳から取得できるでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「21歳」。さらに普通免許などを取得して3年以上といった条件もあります。

3.日本で初めて運転免許制度が導入されたとき、何種類の免許があったでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「2種類」。1919年に自動車取締令が公布され、甲種・乙種、2種類の運転免許がありました。自動車取締令は1933年に改正され、普通免許・特殊免許・小型免許の3種類に分けられています。

Advertisement

4.AT車の普及に伴い、オートマチック限定免許が創設されたのは何年でしょう?

(metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
◯ 正解! × 間違い!

正解は1991年。普通自動車免許に加えて、二種免許、自動二輪免許もオートマ限定で取得することができます(大型・中型・準中型・特殊免許は不可)。

5.免許更新の際、いわゆるゴールド免許の人が受ける優良運転者講習の時間はどれくらいでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「30分」。道路交通法の変更点や法令についての講習が必要ですが、一般(60分)や違反者(120分)と異なり、「運転者の心構え」や「交通事故への対処法」の講習はありません。

「運転免許」トリビアクイズ
「まだまだ」
残念! 知識もさることながら運転には一層ご注意を。
「なかなか」
全問正解まであと一歩! これからも安全運転を心がけましょう。
「お見事」
素晴らしい正解率! 運転のほうも気をつけて。

デイリーニュースクイズ


・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト


あなたにオススメ