和田アキ子、大麻使用の田口淳之介容疑者に「アホちゃうか、いい加減にしろ」と怒り爆発

田口淳之介・小嶺麗奈容疑者に和田アキ子が激怒

エンタメ

2019/05/25 17:20


 

■「アホちゃうか、お前」と糾弾

そのうえで、

「関西弁で敢えて言わしてもらうと、アホちゃうかお前、いい加減にしろよ。この世の中に、うちら芸能人みんなこうだと思われたらどないすんねんて、先輩としても、やめてほしい本当に。何考えてんだろう」


と激怒する。そして田口容疑者に大麻を勧めたと見られる小嶺容疑者について、「ダメだって言ってんだから。まして歳上の女は、教えてあげるのも役目だよね」と憤りを見せた。


関連記事:元KAT-TUN・田口容疑者の恋人“小嶺麗奈の経歴”にネット騒然 「ショック…」

 

■ネット民の反応は様々

田口淳之介、小嶺麗奈両容疑者を厳しく糾弾した和田アキ子、その反応は様々だ。

「まっとうな意見。この件に関しては全面的にアッコさんが正しい」


「そう思うなら芸能界の大物として薬物検査を導入するよう働きかけてほしい」


「もう芸能人は薬物に染まっていると思われている」


「薬物事件からしれっと復帰している芸能人はたくさんいる。甘い世界だと思う」


■具体策が求められる

タレントが毎年のように薬物使用によって逮捕され、「蔓延している」と考える人も多い芸能界。このような現状を打開するために、「事務所やTV局がタレントに対し薬物検査を実施してみてはどうか」という声があるが、なかなか進んでいないのが現状だ。

和田アキ子が激しく憤りを見せた田口淳之介・小嶺麗奈容疑者の大麻取締法違反事件。発言だけではなく、業界全体で再発を防止するような「具体策」が求められているのではないだろうか。

・合わせて読みたい→元KAT-TUN・田口淳之介容疑者が逮捕 「脱退理由も納得いかなかった」の声

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治