セクシー女優・戸田真琴 大槻ひびきの元ヤン演技に「キュンキュンしました」

「世界で一番元ヤンが似合わない」女優、大槻ひびきとの掛け合いにも注目。

オトナ

2019/05/25 20:50

戸田真琴・大槻ひびき

「DMM R-18 アダルトアワード2018」話題賞を受賞したセクシー女優の戸田真琴が、自身が主演を務めるVシネマ『団地妻は、わけあってヤリました』(リバプール)のDVD発売記念イベントに登場。

同作に出演した大槻ひびきも駆けつけ、撮影の思い出などを語った。


 

■長回しシーンの緊張感

戸田真琴・大槻ひびき

ーー発売を迎えて、どのような心境ですか?

戸田「今まで撮らせていただいた作品の中でもかなり個性的な内容なので、これを見る皆さんの反応が楽しみです。


撮り方もこだわりが強くって、普段やらないくらいの長回しをやったりだとか、役者の皆さんも普段Vシネマによく出ている方というよりも、舞台だったりお笑い芸人の方だったり、面白い演技をしてくれそうな人っていうのを監督さんが選んでくれた感じがして、役者陣も個性的で普段と全く違った感じでお芝居ができたと思います」


大槻「長回しの話が出ましたけど、一つのシーンを一気に撮り切ってしまうことが多かったんですよ。成功すれば一発で終わるんですけど、セリフを間違っちゃうとやり直しという、自分の中でプレッシャーとか色々あって撮影に挑みました。


今までで一番台本を読み込んで、練習に励んで、気合を入れて挑んだ撮影でしたね」


「私は記憶力が良いほうではないので、セリフを覚えるのが難しくて悩んだこともあったんですけど、いざ撮影をしてみると楽しかったです。3人で共演するのも初めてだったので、楽しさと大変が一緒にあるような現場で、思い出に残る作品になりました」


関連記事:竹内涼真、ダメ出しされまくった『仮面ライダードライブ』監督に「今でも感謝」

 

■世界で一番元ヤン役が似合わない

戸田真琴

ーー共演してみて、お互いの印象について教えてください

戸田「(大槻とは)他の現場でお会いしたこともあったんですけど、悟りを開いているのかなってくらいいい人。こんな人格者がいるんだなぁ、しかも見た目も綺麗でって、すごく尊敬している方なんですけど、こういうお芝居がたくさんある現場でお会いするのは初めてだったので、お芝居をしている姿が見られて、なんだか可愛かったです(笑)。


大槻さんの役がちょっとスレている感じの元ヤンみたいな役だったので、またそのスレてる感じの演技をしているの可愛くって、キュンキュンしながら見てました」


大槻「まこりんもななみん(川上奈々美)もそうなんですけど、二人共お芝居がすごいというウワサを聞いていたので、絶対に足を引っ張らないようにしようというのがずっとありました。


実際に現場でお会いして、まこりんの役は清楚な感じなんだけどたまにイケないことをしちゃう役で、可愛さもありつつその役になりきってて、さすがまこりんだなって思いました。


私は元ヤンの役が世界で一番苦手なので、強い口調で言うのが本当に苦手というか、弱そうになっちゃうんですけど、二人のお芝居に影響を受けて、助けてもらって無事に終わることができました」

次ページ
■いけないことをしてしまうスリル

この記事の画像(6枚)