国会議員の発言でも注目! 「北方領土」トリビアクイズ

北方領土について「戦争発言」を行った丸山穂高衆院議員は、それに関連した発言でも話題に…

第二次世界大戦後、ソ連/ロシアが実効支配している北方領土。日本は「固有の領土である」と主張しています。これに関連して、丸山穂高衆院議員による「戦争」発言も注目を集めていますが、どれくらい知られているのでしょうか。全5問に挑戦してみてください。


1.北方領土4島の中で、もっとも面積が狭いのはどれでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「歯舞群島」。いくつかの島の集まりですが、まとめて4島のうちの1島と数えられています。面積は99.9km²。茨城県のひたちなか市や千葉県茂原市とほぼ同じ大きさです。ちなみに、最大の島は択捉島(3186.6km²)になります。

2.北方領土に最も近い北海道の岬はどこでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「納沙布岬」。根室半島の先端にあります。歯舞群島までの距離は、わずか3.7kmです。

3.1956年、「平和条約締結後に歯舞・色丹の2島を日本に譲渡する」と定めた日ソ共同宣言を結んだときの日本の首相は誰でしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「鳩山一郎」。1955年の「保守合同」で誕生した自由民主党の初代総裁で、鳩山由紀夫元首相の祖父にあたります。

4.北方4島だけでなくウルップ島から占守島までも含めた「千島列島全島返還論」を唱えている日本の国政政党はどこでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「日本共産党」。1951年のサンフランシスコ講和条約で日本は千島列島の領有を放棄したものの、1875年に日露が結んだ樺太・千島交換条約は平和裏に締結されたため、日本共産党は「全島返還」の立場をとっています。

5.「ムネオハウス」とも呼ばれた施設「日本人とロシア人の友好の家」が建てられているのは、どの島でしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「国後島」。北海道開発庁長官を務めた鈴木宗男氏の働きかけで、国後島の古釜布(ふるかまっぷ)に建設されました。2002年には国会で取り上げられたことをきっかけに、ネット上でムネオハウスを題材にしたさまざまなコンテンツがつくられています。

「北方領土」トリビアクイズ
「まだまだ」
残念! 北方領土についてのニュースも気にしてみましょう。
「なかなか」
全問正解まであと一歩! 難しいテーマですがなかなか詳しいですね。
「お見事」
素晴らしい正解率! 国際情勢に明るく、かなりの知識量なのでは?

デイリーニュースクイズ


・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト


あなたにオススメ