セカオワSaori、声をかけてきたファンにサインを提案 まさかの展開に「信じられない」

人気音楽バンド「SEKAI NO OWARI」のSaoriがファンに写真撮影を求められ、断ってサインを提案したところ…

社会

2019/05/29 05:45

SEKAI NO OWARI・セカオワ・Saori

27日、人気音楽バンド「SEKAI NO OWARI」のSaoriがツイッターを更新。サインをめぐる、ファンとの交流が話題になっている。



 

■写真を断りサインを提案した結果

新幹線に乗る際に「サオリさんですか!」と聞かれ、握手をしたというSaori。その際、「写真を撮ってもいいか」と聞かれたものの、その日のメイクが気に入っていなかったため「サインなら…!」と申し出たという。

すると、ファンは「あ、大丈夫です!」と笑顔で去って行ってしまうことに。「何で写真撮りたいのにサイン要らんのや! なんでや!」と、疑問を爆発させたSaoriだった。


関連記事:工藤静香、ハヤシライスを手作り 写り込んだ「トマトの値札」に衝撃

 

■「なんでや!」「気遣いだったのでは」

この投稿に対し、ファンからは「気遣いだったのでは」「私なら絶対もらうのに」などの声が。

「なんでや!」


「サイン私なら絶対もらうのに!」


「断るなんて信じられないです」


「『サインなら…!』と言ってくださる優しさのさおりさん」


「プライベートですしサインペン今持ってないからってことでの気遣い? って可能性もありますよね!」


「ペンを持ってなかったのかもしれないですね、、、(必死のフォロー)」


たしかに、サイン用のペンを持っていなかった可能性は十分にありそうだ。

次ページ
■きゃりーも「あるあるです」