よゐこ・濱口優、ファミレスでのまさかの一言にショック 「ワガママすぎる」指摘の声も

『踊る! さんま御殿!!』でよゐこ・濱口優がファミレスで経験した悲しいエピソードを明かした…

エンタメ

2019/05/29 10:00

よゐこ濱口優
(画像は濱口優公式Instagramのスクリーンショット)

28日放送『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)によゐこ・濱口優が出演。自身がファミレスで体験した、悲しすぎるエピソードを披露し話題を集めている。


 

◼深夜のファミレスで

「最近どうも納得いかなかったこと」をテーマにトークを展開したこの日。濱口はファミレスで自身に起きた「納得できなかったこと」を語る。

「サークル活動のように気軽にコントをやろう」という想いから『はまぐちコントサークル』を主催するようになった濱口。ある日の稽古終わり、ファミレスでメンバーの後輩らと食事をすることに。

空席があるか見てきた後輩から「(深夜帯で)端の席はテープで封鎖されていて、真ん中の目立つ席しか空いていない」と聞いた濱口は、「端の席を使わせてもらえないか俺がお願いしてみるわ」と店員と交渉に向かった。


関連記事:具志堅用高、愛犬を溺愛 まさかの好物に南明奈も思わず苦笑い

 

◼「濱口」と強調しながら

しかし、「バイトが自分ひとりだから端の席までフォローできない」といった意図で店員は濱口の頼みを断る。

そこで、帽子を取り顔を見せ「よゐこ濱口」と強調しながら、「自分たちで片付けもするんで、端の席を使わせてほしい」と再び笑顔で頼みこむ。自身の知名度でなんとか融通してほしいと店員に暗に示したのだ。

しかし店員は「食い逃げされると困るんで…」と濱口の頼みを拒否。未だに食い逃げを疑われたことにショックを受けながらも、諦めて真ん中の席で食事をすることになったと明かした。

次ページ
◼視聴者は店員に理解も…

この記事の画像(1枚)