ふなっしー、まさかの出身地が判明 「千葉じゃなかったんだ…」と衝撃走る

ふなっしーがバラエティ番組で、出身地は「神奈川県横須賀市」と発表。まさかの千葉ではなかったことに衝撃が走っている。

エンタメ

2019/05/30 15:20

ふなっしー
(画像はふなっしーTwitterのスクリーンショット)

千葉県船橋市在住のナシの妖精、ふなっしーが、29日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。出身地が千葉県ではなかったことに、視聴者から驚きの声が上がっている。


 

■出身は「ナシ須賀市」

千葉県と埼玉県出身の芸能人が集い、トークバトルが繰り広げられる中、千葉県代表として千葉の魅力を解説したふなっしー。

「フットボールアワー」後藤輝基から学生時代について聞かれると、「学生時代は、ぶっちゃけナシの妖精界にいたんで、あまり千葉の学生時代を送っていないっていうね」と、どうやら千葉の学生事情については詳しくない様子。

「千葉県出身ちゃうの?」と鋭いツッコミが入れられると、「あのー、ナシ須賀市てところにいたなっしー」とまさかの一言が飛び出してしまう。


関連記事:鳥居みゆき、38歳になった近影にネット騒然 「エグい」「やっぱり美人…」

 

■スタジオも騒然

ふなっしーの衝撃発言に、スタジオも一時騒然。後藤が「え?」と聞き返すと、「神ナシ県ナシ須賀市っていうところにいたなっしー」と、神奈川県横須賀市の出身であることを明かした。

まさかの新事実に、ゲストの夏菜は「千葉じゃなかったんだ…」と驚き、堂々とした暴露にスタジオは笑いに包まれた。

次ページ
■「横須賀市民だったなんて!」