無免許で植毛手術した男女に怒りの声殺到 「人工毛で1本200円」は妥当か関係者に聞いた

無免許で植毛手術の男女が逮捕された その事態とは…

話題

2019/05/31 12:00

(Image Source/DigitalVision/写真はイメージです)

抜け毛や薄毛に悩む男性は、少なくない。テレビCMやポスターでは、AGA(男性型脱毛症)治療を勧める広告が多く見られるが、それも男性のコンプレックスを裏付けるひとつの証拠と言える。

そんな悩みにつけこむとんでもない男女が逮捕された。



 

■麻酔注射や植毛手術も

愛知県警は、30日、クリニックの元理事の男(49)と元看護士の女(54)を逮捕。2人は共謀して昨年1月~9月までの間、医師免許がないのに患者の頭皮に麻酔注射を打ったり、植毛手術をしていた疑いが持たれている。

名古屋市保健医療課によると、2011年6月にクリニックを開設し2019年5月までの間に住所を変えながら、3度の開設と廃止を繰り返し、その間は管理医師の届け出も行っていた。つまり、管理医師の知らないところで、「無免許植毛」が行われていた可能性もある。

なお、このクリニックではSNS上で「25年の実績と経験を積んだ医師による診察です。安心してお任せ下さい」などと宣伝もしており、治療費は人工毛1本200円だった。


関連記事:林修先生も初耳! お茶を淹れたときに浮いている「白い物体」はホコリじゃなかった

 

■植毛は完全な医療行為

自毛植毛の専門クリニック『アイランドタワークリニック』の広報担当は、「植毛は完全な医療行為」と話す。そして、しらべぇ取材班はある植毛医療関係者を直撃した。

「今回のクリニックは人工毛が使われていたようだ。人工毛はナイロンなどでできており、毛穴に埋め込むと化膿したり、拒絶反応を起こす可能性がある。人工毛は抜けたらそれで終わり。そのため、現在は後頭部から間引きして毛穴ごと移植する自毛植毛が一般的。


自毛植毛は毛穴ごと移植するため、抜けてもまた生えてくる。1本200円という価格設定については、人工毛でもあり、高いか安いか判断できない。自毛植毛の場合は、自由診療だが100万円~150万円の治療費が多い」

次ページ
■ネットでは非難が多数