上原さくら、過去画像と現在の比較に衝撃 「だいぶ違っちゃいましたね…」

上原さくらが、およそ20年前の自分と現在を比較する動画を投稿。当時とほぼ同じメイクを再現した衝撃的な映像に、多くの反響が寄せられている

タレントの上原さくらが、28日に自身のYouTubeチャンネルを更新。およそ20年前に撮影されたポスターと同じメイクを施して並んだ映像に、驚きの声が相次いでいる。


 

■約20年前の自分と対面

動画の冒頭にて、「今日はもう、ひと目見ておわかり頂けるとおり、21~22年くらい前の私と、今の私で同じメイクをしてみました」と紹介した上原。

当時のCMに出演していた口紅を大切に保管していたそうで、アイメイクなども全てポスター撮影当時とほぼ同じメイクを再現してみたという。

約20年前の自分を前に、「だいぶ違っちゃいましたね…」と自虐しつつ「なんていうか、若いときの私は目が澄んでる!」としみじみ。テロップでも「残酷な時の流れ」などと記しているが、視聴者としては彼女の美しい年齢の重ね方に、改めて驚かされてしまう光景である。


関連記事:上原さくら、「ヒアルロン酸入れすぎ!」の声相次ぎ… 整形事情を告白

 

■「すごい!」視聴者も衝撃

本人が20年前とほぼ同じメイクを再現し、並んで立つという光景に視聴者からも驚きの声が。

「本人が本物のコスメのモデルで今の自分と比較できるのすごい」


「すごい!さくらさんのAUBEのCM観て憧れてましたが、当時小学生だったので買えませんでした。復刻版発売してくれたらいいのに…」


「若い頃も、今も、それぞれ美しい上原さくらさんですよ!」


「本当に綺麗に年を重ねていらっしゃいます! やはり一般人とは違いますよね」


上原のCMを見て商品や彼女に憧れていたというファンからは、感慨深い感想も寄せられている。


■いい年のとり方をしている?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,357名を対象に調査を実施したところ、「自分はいい年のとり方をしている」と回答した人は、全体で26.1%という結果に。

いい年のとり方_性・年代別グラフ

性・年代別に見ると、60代が男女ともに約半数と高い割合。年齢が上がるにつれて、容姿だけでなく自身の生き方に納得できる人が増えていくようだ。

美しさと同時に、約20年前の口紅を保管していたなど、物持ちの良さも話題になっている上原。次はどのようなお宝が登場するのだろうか。

・合わせて読みたい→上原さくら、コンビニ店員からの指摘に赤面 「恥ずかしい…」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)