赤羽駅で痴漢男が激走 女子高生らへの「意外なアシスト」に注目集まる

赤羽駅で、逃げる痴漢男を女子高生らが追いかける動画が拡散。その際、足を出して痴漢男を転倒させた男性の行動に注目が集まっている。

社会

2019/05/31 16:20

駅
(Art Wolfe/iStock/Thinkstock)

28日、東京のJR赤羽駅にて、痴漢したサラリーマンの男を女子高校生たちが追いかける出来事が発生。その様子をおさめた動画がネット上で拡散され、注目を集めている。


 

■赤羽駅で痴漢男が逃走

動画は11秒程度の長さで、スーツ姿の男が黄色い線の外側を走り、それを2人の女子高校生が「逃げるな!」と言いながら追いかける……というもの。

報道によると男は30代で、この後、別のホームに逃走。そこにいた駅員に確保され、その後、強制わいせつの容疑で逮捕されたという。なお、女子高校生は他にもう1人おり、駅員に対して痴漢の状況を説明していたそうだ。


 

■居合わせた男性、足を差し出す

この動画の中で注目されているのが、現場に居合わせた男性の行動。逃走する男の前に左足を差し出し、男を転倒させたのだ。この行動に、ネット上では以下のような声が寄せられることに。

「赤羽駅痴漢足引っ掛け逮捕アシストおじさんかっこええな。ただ一歩足を前に出しただけだけどその一歩がどれだけ勇気のいることかって話ですよ。俺もああいう時に咄嗟に足を出せる人間でありたい」


「赤羽駅で起きた痴漢のやつ、アホだな。足ひっかけた人グッジョブって思っちゃった(笑)」


「足引っ掛けたおっちゃんナイス!!」


「とっさの行動、勇敢ですね」


しかし、一方では「実際に逮捕されたから良かったけど、勘違いだったら危なかったのかも」「転倒した男が階段を落ちていたら他の人が巻き込まれる危険もあった」など、苦言まじりの声が出ている現状だ。

次ページ
■痴漢被害経験の女性「正しいかは結果でしか語れない」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ