カンニング竹山、子供のシャボン玉トラブルに持論 「だから何なんだよ」

『ノンストップ!』住宅街でシャボン玉を遊ぶ行為について議論。カンニング竹山は「なんにも問題ないよね」とバッサリ切り捨てた。

カンニング竹山

31日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)にタレントのカンニング竹山が出演。住宅街でシャボン玉をする子供をめぐる問題に私見を述べた。


 

■住宅街でシャボン玉は迷惑?

番組では、シャボン玉が近隣住民に迷惑をかけているのではないかとのネット投稿をめぐり、トークを展開。

多くの人は寛容である一方、一部では「干してある洗濯物や布団に付着しそう」「駐車場にとめてある車に痕が付きそう」「小さい子の目に入ったら危ない」といった反対意見があがっている。


関連記事:鳥居みゆき、38歳になった近影にネット騒然 「エグい」「やっぱり美人…」

 

■「汚れていいじゃねえかよ」

こういった反対意見を受け、竹山は「(シャボン玉で遊ぶことは)なんにも問題ないよね」とバッサリ。「洗濯物に付いたら汚れるとか車に付いたら汚れる…だから何なんだよって話でしょ。汚れていいじゃねえかよ、子供が遊んでるんだから」と寛容な態度を示す。

さらに、「小さい子の目に入ったら危ない」という意見についても「じゃあ昔からそういう事件あったのかよ。我々のときはもっと体に悪い液体をブワ〜ってやってた」と話した。

次ページ
■ネット上の反応は…

あなたにオススメ