矢口真里、妊娠中のふっくらしたお腹を披露 赤ちゃんは男の子かも?

妊娠中の矢口真里が膨らんだお腹を公開。「ふかわ兄ちゃん」との微笑ましいツーショットとともに、生まれてくる子供が男の可能性も示唆した

元モーニング娘。の矢口真里が31日、自身のインスタグラムを更新。ふっくらしたお腹を披露し、多くの反響が寄せられている。



 

■ふかわ兄ちゃんがお腹にタッチ

矢口は「ふかわ兄ちゃんがお腹触ってくれましたょ」と、生放送で共演したお笑いタレント・ふかわ りょうが、ふっくらと膨らんだ矢口のお腹を優しく触っている写真を公開した。

矢口は2018年3月に元モデルの男性と結婚、今年の4月に妊娠したことを公表している。それから約2ヶ月が経ち、ワンピースがふわっと盛り上がったお腹周りから、新しい命がすくすくと成長していることが感じ取れる。


関連記事:手島優、矢口真里への奇行に「やばいやつ」と自虐 「大丈夫?」とファンも困惑

 

■「ママになっても応援」

お腹の赤ちゃんのすくすくとした成長が感じられるこちらの投稿には、ファンから多くのコメントが寄せられている。

「お腹がさらにふっくら大きくなりましたね! もう少しで会えますね。babyの誕生が楽しみです」


「真里ちゃんに、元気なお子さんが産まれますように心から願っております」


「お腹大きくなりましたね。生放送お疲れ様でした。体に気をつけてください! ママになっても、応援してます」


「お腹が大きくなりましたね! さらに動くのが大変になってくるから、旦那さんに沢山甘えて協力して貰ってね!」


子育て中のユーザーからは、大きいお腹を抱えながら仕事を続ける彼女を労う声も。

次ページ
■男の子の可能性も?

この記事の画像(1枚)