「推しメンに会いたい!」 アイドルのコンサートに行ったことのある割合は…

ファンが「推し」を見つけて応援するアイドル。応援には様々なカタチがあるが、直接会うことのできるコンサートへは、どれくらいの人が足を運んでいるのだろうか。

話題

2019/06/02 19:30

ライブ
(PongsakornJun/iStock/Thinkstock)

夢を売る仕事と言われているアイドル。CDを購入したり、写真集を集めたりと、ファンは様々なカタチで「推し」を応援している。

中でも、チケットを買ってコンサートに行くことは、直接本人にも会うことができ、ファンにとってもアイドルにとっても特別な空間であることは間違いないだろう。

しかし、一緒に行く人もおらず、1人で行くのは少し恥ずかしい…と、中々会場に足を運べない人もいるはず。では、実際にアイドルのコンサートに行ったことのある人は、どのくらいいるのだろうか。


 

■5人に1人がアイドルコンサートを堪能

しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,732名を対象に調査したところ、「アイドルのコンサートに行ったことがある」と答えた人の割合は、全体の21.9%だった。

アイドル

また、男女別に見てみると、男性は15.7%、女性は27.4%と、女性のほうが圧倒的に高い割合となった。


関連記事:お茶出しを「男性社員がしてはいけない理由」とは… 先輩の一言に唖然

 

■女性ファンの熱心さが顕著に

さらにこの結果を男女年代別で見てみると…

アイドル

全体的に女性の割合が高い傾向に。男性では30代、50代が2割を超えている。男性アイドルのトップに君臨するジャニーズグループは、幅広い年齢層から支持されており、年齢を問わず女性がコンサートに足を運んでいる可能性も。

また、50代男性は、松田聖子や中森明菜など、「アイドル黄金期」にコンサートに足を運んでいた人も多いのだろうか。


■疑似恋愛が「ガチ恋」に?

「アイドルのコンサートに行ったことがある人」に「自分は恋愛体質か?」という調査を実施したところ、37.4%の人が「恋愛体質だ」と回答した。

アイドル

握手会やチェキの撮影など、昨今ではアイドルと直接触れ合える会える機会も様々なイベントが催されており、コンサートに足を運ぶ人の中には、アイドルに「ガチ恋」をしてしまう人もいるのかもしれない。

アイドルのコンサートは、ファンに夢と元気をくれる掛け替えのない空間。一方で「迷惑ファン」によるマナー問題も取り沙汰されており、尊い時間を皆が思いっきり楽しめるよう、ファンマナーについても心がけておきたい。

・合わせて読みたい→刃傷沙汰で逮捕の「奇跡の42歳」・岩本和子容疑者 本人から編集部に届いたメッセージとは

(文/しらべぇ編集部・ちくわり子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)