落合博満氏、張本勲氏の持論を否定し論理的な解説で称賛 レギュラー出演を望む声も

久しぶりにゲスト出演した落合博満氏。そのコメントに称賛集まる

スポーツ

2019/06/02 12:00

2日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)に元ロッテオリオンズ・落合博満氏が出演。大先輩張本勲氏を前にしても貫いた「オレ流コメント」に称賛の声が相次いでいる。


 

■張本氏が「落合に聞いて」とコメント

この日の放送は張本勲氏がイベント参加のためバーチャル出演。東京ヤクルトスワローズが1日の試合で16連敗を喫した話題になると張本氏は

「落合がよく知ってるから、落合に聞いてくださいよ」


と一言。歳下ながら落合氏の評論に信頼を寄せている様子。落合氏は16連敗について、投手陣の不調と守備の崩壊などを挙げ、「ヤクルトが抱えていた課題。でもここまで負けるとは思ってない」とコメントした。


 

■張本氏の持論に落合氏が…

さらに巨人の阿部慎之助捕手が1日の試合で400本塁打を達成した話題では、歴代ランキングで6位が510本の落合氏、7位が504本の張本氏であることが紹介される。

関口宏から「どうですか?」と聞かれた張本氏は、「やっぱり500でしょ。阿部も500を目指してもらいたい」とコメント。落合氏も「そうですね、500。王さんの下(868本)くらいは出てくる選手が欲しいね」と発言。

そして関口が「現代はボールが飛ぶらしいですから」と張本氏の持論に言及すると落合氏は、

「あの、飛ぶってよりもね、やっぱり選手の上半身の力っていうのかな。それが我々の時代よりやっぱ強いんだろうと思います。そういう練習の仕方してるんじゃないのかな 」


と、独自の見解。持論を論破され、ウェイトトレーニングに否定的な張本勲氏は、黙るしかなくなってしまった。

次ページ
■大谷翔平選手の話題でも…

あなたにオススメ