『イッテQ』河北麻友子、デヴィ夫人への“神対応”に称賛の声 「すごい…」

出川哲朗、デヴィ夫人と無人島生活に挑んだ河北麻友子。口の中に砂が入ってしまったデヴィ夫人に、自分の袖口を差し出し…カメラが捉えていた神対応に称賛の声

エンタメ

2019/06/03 09:30


 

■神対応に称賛の声

決してアピールする様子でもなく、さり気ない河北の気遣いに視聴者からは称賛の声が相次いでいる。

過酷な無人島生活の中で、まさしく「神対応」を見せた河北。ほんの数秒の出来事だったが、彼女の行動は多くの視聴者を惹きつけたようだ。


関連記事:デヴィ夫人、平成生まれの若者を痛烈批判 「よく言った!」「感じ悪い」と賛否

 

■困っている人を手助けできる?

夫人の様子にすぐに気付き、スマートな対応をしてみせた河北。しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,348を対象に実施した調査では、全体で61.0%の人が「困っている人を見たら手助けできる」と回答している。

河北が該当する20代女性は6割を超えているが、「自分の袖口で他人の口を拭う」ことが咄嗟にできる人は、そう多くはいないのではないだろうか。

夫人は以前の放送で、カメラが回っていないところでの河北の機転の良さを絶賛し「秘書にしたい」と言っていたほど。帰国子女として普段は小生意気なキャラクターだが、今回のやり取りからも夫人が河北を評する理由が伝わってくる。

・合わせて読みたい→河北麻友子、私服公開時に映った「スマホケース」に注目集まる

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1348名 (有効回答数)