ヒカキン、超高級タワマン新居の意外な悩み その実態に「仕事に影響出そう」の声も

タワーマンションの高層階に現在住んでいるヒカキン。しかし、高いところでも「音」の問題はあるようで…

エンタメ

2019/06/04 05:45

ヒカキン

ユーチューバーのヒカキン(HIKAKIN)が1日、自身のツイッターを更新。新居の思わぬ悩みについて明かし、注目を集めている。


 

■40階以上なのに工事の音が……

今年2月に新居に引っ越したことを明かしていたヒカキン。「廊下が非常に長い」「エアコンのリモコンが17個もある」など、トップユーチューバーにふさわしい豪邸っぷりが話題になったが、思わぬ悩みもあるよう。それは工事音だ。

「ヒカキン家の日常」「工事が一日中うるさい」などの文面とともに、動画をアップしたヒカキン。40階より高いにも関わらず、道路工事の音がかなりうるさいようで、「工事が朝10時くらいから、もう夕方4時過ぎてんのに、ずっとこれ……」と苦い顔で語っている。


関連記事:『ダウンタウンなう』ヒカキンのお宝に松本人志が衝撃 「何買ってるの、あんた!?」

 

■「仕事に影響出ちゃいそう……」

この投稿に対し、ファンからは「高層階でこんなにうるさいのか」「たしかに、うるさい」などの声が。

「たしかに、うるさい」


「40階以上でこんなに聞こえるんですね……」


「動画撮るには支障がありますね」


「仕事に影響出ちゃいそう……」


「通路工事の音がこんなに聞こえるってやばいですね。低層階の人はどうなってしまうのか……」


また、ユーチューバーという仕事柄、動画を室内で撮影することが多いだけに、「仕事に影響出ちゃいそう……」と心配するファンも少なくない。


■騒音に悩んでいた人は…

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に「騒音を理由に引っ越したことがある」かを調査したところ、約1割が該当する結果に。

騒音グラフ

引っ越しにより、セキュリティや広さの面での不安は解消されたとテレビ番組などで語っているヒカキン。しかし、工事がもし長期間続くことになれば、仕事に支障をきたし、また引っ越す……なんて可能性もあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・倉本薫子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ