年収1000万以上の14%が「ファミレスでシェフを呼んだ経験」 広報に確かめてみると…

こんなにいたのか…ファミレスでシェフを呼んだことがある人の割合を調査

普段からなにげなく利用するファミリーレストランは、いくら料理が美味しくても高級レストランと違い「感動してシェフを呼ぶ」なんてことはほぼない。

しかし、実際に調査してみたところ、驚くべき結果が出てきたのだ。


 

■実際に調査してみると…


しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1721名に「ファミレスの料理が美味しくてシェフを呼んだことがあるか」を調査したところ、全体で4%の人が呼んだことがあると回答。

年収別で見ると300万~500万円以上の層では、年収が上がるにつれてシェフを呼んだことがある人の割合が増え、年収1,000万円以上にいたっては14.3%がシェフを呼んだことがあることが判明した。


 

■ファミレス2社に確認してみた

しかし、いくら料理が美味しかったとはいえ、本当にファミレスでシェフを呼ぶなんてありえるのだろうか? 呼ぶ理由も探るべく、実際にファミリーレストランを運営する2社の広報に問い合わせてみた。

1社目はココスやビッグボーイを運営する株式会社ゼンショーに聞いてみたところ、広報では把握していないとのことだったのだが、2社目のガストなど複数のファミレスを運営するすかいらーくに聞いたところ、状況を教えてもらうことができた。

次ページ
■ガスト広報のコメント

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ