とろサーモン・久保田、マネージャーから「2度とゴールデン出られない」 炎上後の現在を吐露

『ロンドンハーツ』で自身の炎上騒動とその後について、とろサーモン・久保田かずのぶが本音を吐露した…

エンタメ

2019/06/05 10:30


 

◼視聴者は賛否

騒動を反省した姿を見せた久保田だったが、視聴者からはさまざまな意見が寄せられている。

毒を吐くことが久保田の持ち味、炎上後も変わらない芸風に安堵し応援する視聴者も多かったが、「反省しているフリ」といった厳しい意見も目立った。


関連記事:紗倉まながベリーショートに ファンに「何の価値もない」と批判されたことを激白

 

◼7割が「炎上はわざと」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,329名を対象に調査したところ、68.7%が「炎上タレントはわざとやっていると思う」と回答している。

炎上タレント

世間の注目を集める上で「炎上」はある意味では手軽な方法かもしれない。しかし、久保田のように、炎上が原因で仕事を失い苦境に立たされる例もあるだけに、諸刃の剣なのは間違いなさそうだ。

・合わせて読みたい→刃傷沙汰で逮捕の「奇跡の42歳」・岩本和子容疑者 本人から編集部に届いたメッセージとは

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,329名 (有効回答数)

この記事の画像(12枚)