南キャン・山里亮太、蒼井優が交際2ヶ月でスピード婚 親友・天の声「すっぱ抜かれた」

女優・蒼井優とのスピード婚が報じられた南海キャンディーズ・山里亮太の親友・天の声が『スッキリ』で報道に言及!

エンタメ

2019/06/05 10:15

蒼井優

世を妬む非モテキャラとして人気を得たあの男が、ついに逆転ホームランを決めた。南海キャンディーズ・山里亮太と女優・蒼井優との交際2ヶ月でのスピード婚が報じられたのだ。4月から交際をスタート、6月3日の大安吉日に婚姻届を提出したという。

5日放送『スッキリ』(日本テレビ系)では、山里の親友・天の声が出演。司会・加藤浩次らも衝撃を受けた結婚について触れた。


 

◼ラジオでは「大物狙い」を公言

2人を引き合わせたのは2006年の映画『フラガール』で蒼井と共演した相方のしずちゃんこと山崎静代。しずちゃんの紹介で山里と蒼井は急接近、1年以上前から食事をする仲だったとのこと。

自身のラジオ番組『水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ系)では、「ボス」の愛称で呼ばれ、同世代の芸人らの熱愛・結婚に嫉妬を全開にしてきた非モテの星・山里。

学生時代の彼女を最後に女性と付き合っていなかっただけに、「ここまで独身できたから、大物(女優やモデル)を狙って逆転する」とことあるごとに公言してきた。蒼井も以前から「山里を尊敬している」と明かしていたのは一部には有名な話。

山里が虫垂炎で病欠した12月19日放送のラジオでは、代打パーソナリティとして出演したしずちゃんが「蒼井が山里を尊敬している」点に触れ、「絶対にないと思うが、もし恋愛に発展しそうになったら私が全力で潰す」と語っていたが、その想像が現実となった形だ。


関連記事:南キャン山里、テレ朝・田中萌アナの「惚れちゃいそう」に激怒 「下に見てる」

 

◼加藤浩次は「相当な弱み握った」

『スッキリ』の冒頭で2人のスピード婚が報じられると、加藤は「びっくりした。こんなリアル美女と野獣ある?」と困惑気味。「まだパンティ泥棒で執行猶予中だろ」「相当な弱み握った」とツッコみながらも後輩の大金星を嬉しそうに語る。

冒頭ではまだテレビ局に着いていなかった天の声だが、番組中に到着。親友の山里に代わり、スピード婚について触れていった。

次ページ
◼天の声が語る