山ちゃん&蒼井優の結婚会見 AI字幕が蒼井を「パンティー泥棒」「掃除恋多き女優」

結婚の発表会見を行った山里亮太と蒼井優。Abema TVで生中継が流れたが。リアルタイム字幕に爆笑の声が漏れ出た。

蒼井優

5日、しらべぇでも既報の通り、南海キャンディーズの山里亮太と女優の蒼井優が会見を開いた。

Abema TVは、会見の様子を放送。AIポンによるリアルタイム字幕で、2人の会話が文字起こしされたが、誤って作成された字幕に、ネット上では失笑する声が漏れ出ている。



 

 

■「パンティー泥棒みたいな…」

話題となった会話の場面は、メガネを変えた山里について、しずちゃんが「パンティー泥棒みたいな顔してる」と表現した直後だ。

記者が「恋多き女優というふうにね、思って私達はいろいろと取材したが、山里さんの一番の決め手をひとつあげるとしたらなにか」と蒼井に質問。

AIポンは質問としずちゃんのイジりの場面を、誤って「パンティー泥棒みたいな掃除恋多き女優という風にね」と字幕で作成してしまう。

しずちゃんの発言の「パンティー泥棒」が記者の質問内容にかぶり、「恋多き女優」が「掃除恋多き女優」となり、上記のような質問をあたかも記者が質問した、といった形になってしまったのだ。


関連記事:山里亮太、過去の「まだ出会っていない」発言が話題に 隣にいた人物に注目集まる

 

■誤爆にネット上では爆笑

ネット上では、爆笑や失笑が止まらない様子。

「AIポンしっかりしろ。蒼井優に謝れよ(笑)」


「AI字幕面白すぎ」


AIポンは、3月に現役引退を発表したイチローの記者会見の時も、「人望」を、すぐに消えたが男性器の呼び名として表示してしまう誤爆を引き起こしていた。


■聞き間違えをする人は…

AIは昨今、人類を驚愕させるほどの勢いで進歩しているが、流れてきた音声をリアルタイムで正確な日本語として抽出できる能力にはまだ達していないのかもしれない。

なお、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に「聞き間違い」について調査したところ、「よくする」「まあまあする」「たまにする」と聞き間違いをしがちな人は6割以上だった。

AIポンに限らず、全体を通しても山里や蒼井の発言から終始笑いの絶えない会見。明日以降も2人の発言に人々の関心が集まることだろう。

・合わせて読みたい→クロちゃん、山里亮太の結婚に「ズルい」と嫉妬 まさかの一言にファンも困惑

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1357名(有効回答数)