ウーマン村本、新潟県知事を批判 「困ってるNGT48を応援するのも新潟だろ」に反論多数

ウーマン村本「新潟の街は好きだけど行政はクソ」と批判。ネットでは反論相次ぐ。

エンタメ

2019/06/06 07:40

新潟駅

芸人コンビであるウーマンラッシュアワーの村本大輔が、5日にツイッターを更新。新潟県知事が、国民文化祭サポーターに起用していたNGT48と「再契約しない」とを表明したことに言及した。



 

■「新潟の街は好きだけど行政はクソ」

こうした新潟県の発表に対し、村本は「お前らはイメージで人を決め、イメージで人を起用しない。今大変なんだからこそ応援しろ」と発言。

「新潟に貢献してきた、それで助けてもらったこともあるなら、今困ってるNGTを助けるのも応援するのも新潟だろ、とおれは思う。世間が突き放したら新潟も離すって薄情過ぎる。新潟の街は好きだけど行政はクソだな」と激しく批判した。


関連記事:テリー伊藤、山口真帆暴行事件を「ラブストーリー」と表現し批判 「仲良くやれ」発言も物議

 

■「知事の判断正しい」との声

「NGT48は新潟県が助けるべき」というのが村本の意見だが、ネット上では「再契約しなかった知事の判断が正しい」と真逆の声が多く集まった。

「新潟の対応当然だと思いますよ。いつ解散してもおかしくないグループに支援する行政ないでしょう」


「新潟の行政は正しい判断をしたと思います。組織の不手際を隠ぺいした運営会社を誰が信用できますか?」


「これから犯人側との民事訴訟抱えとる爆弾グループ起用しないのは、県として正しい判断じゃない?」


■不祥事を起こした芸能人への印象は…

不祥事を起こしたNGT48を見捨てる選択をした新潟県。しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,537名を対象に調査したところ、「不祥事を起こした芸能人は応援したくない」という回答が6割に迫った。

不祥事

やはり、印象の良くない不祥事が起きてしまった芸能人を応援し続けようと思う人は、多くないようだ。

・合わせて読みたい→NGT48・荻野由佳「ひとつになって頑張ります」宣言 山口真帆には言及せず炎上気味

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)