元高校球児がコンビニで盗んだものに衝撃 「人生を棒に振った…」と悲しみの声

元高校球児の酷すぎるコンビニでの犯罪行為の一部始終

話題

2019/06/06 19:00

万引き男性
(AndreyPopov/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

5日、倉敷市に住む元高校球児の男(26)が強盗致傷の容疑で逮捕された。その内容が「残念すぎる」と話題になっている。しらべぇ取材班は岡山県警と男が勤務する三菱自動車を直撃した。


 

■店員を突き飛ばして逃亡

男は5月12日に倉敷市内のコンビニ店で、チョコレート2個(税込み206円)を盗んで店外に出ようとするが、男性店員に呼び止められる。しかし、男は捕まるのをまぬがれるため、店員を両手で突き飛ばしてしまった。それにより男性店員は左手の指に打撲傷を負う。

さらに、逃走を阻止するために立ちふさがった女性のアルバイト店員を、両手で突き飛ばす暴行を加えて逃走した疑いも持たれている。

県警捜査一課によると、男は調べに対して「事実に間違いありませんが、女性の店員は突き飛ばしたというより振り払ったつもりでした」と供述しているそう。


関連記事:北海道の逆走男逮捕 「正面衝突事故」に巻き込まれそうになったバス会社を取材

 

■野球チームに所属する元高校球児

男は高校時代に、2010年の夏の高校野球選手権に出場。なお男が勤務する三菱自動車は「三菱自動車岡崎硬式野球部」が都市対抗野球で過去準優勝しており、数々のプロ野球選手を輩出している名門。

同社の水島事業所に所属しており、過去に社会人対抗野球にも出場したことがある「三菱自自動車倉敷オーシャンズ」のメンバーだった。会社には逮捕の連絡が5日にあったそうで、同社の広報担当は「社員が逮捕されたことは事実であり、詳細を確認し対処する」とコメントを残す。


■なぜ盗んでしまったか

ネット上では、なぜそこまで高価ではないチョコレートを盗んでしまったのかと残念に思う声が相次いでいた。

「206円と引き換えに人生を棒に振る男」


「ちょこっと盗ったんか」


「しょうもーな。人生終わったな」


「法律はチョコのように甘くない」


万引きをすることもあってはならないが、店員に暴行し逃げたことは悪質極まりない。かつての甲子園出場という栄光は地に落ちてしまった。

・合わせて読みたい→強盗容疑で指名手配された元警部補は今どこに? 捜査中の群馬県警長野原署に聞いた

(文/しらべぇ編集部・おのっち


あなたにオススメ