『ダウンタウンなう』星野真里、ダウンタウンから受けたトラウマを告白 「ガチ泣きした」

『ダウンタウンなう』7日放送回に九重親方&千代丸関、女優の星野真里が登場。星野は若かりし頃に共演したダウンタウンとのトラウマを告白した。

エンタメ

2019/06/07 05:30

7日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」は九重部屋から送るスペシャル企画「相撲部屋でハシゴ酒」を放送。九重親方&千代丸関と味わう特製ちゃんこをはじめ、相撲部屋ならではのおもてなしも。もう一軒の店では、女優の星野真里がゲストで出演する。


 

■ダウンタウンが2人がかりで相撲に挑戦

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

墨田区にある九重部屋に到着すると、元大関・千代大海の九重親方がお出迎え。早速部屋の中に入った一同は、土俵上で待ち構える千代丸関を発見して大盛り上がり。190キロを超える体を生かした押し相撲で活躍中の千代丸関は、“かわいい”力士として大ブレイク中だ。

そんな千代丸関が「誰と勝負したいの?」と親方から問われると「松本(人志)さん」と即答。突然の指名に「無理、無理、無理…」と固辞する松本だが、土俵に入ってもいいという親方からの特別許可に、恐る恐る相撲に挑戦することに。

もちろん、松本の体当たりにも微動だにしない千代丸関に、松本も「岩だ!」と、笑うしかない様子。続いて浜田も挑戦するが、一瞬にして持ち上げられてしまう。

そこで、ダウンタウン2人がかりの取組をさらに親方が提案。千代丸 vs ダウンタウンという夢の対戦の結果はいかに…。死の形相のダウンタウンが挑むガチ相撲は必見だ。


関連記事:『ダウンタウンなう』ヒカキンのお宝に松本人志が衝撃 「何買ってるの、あんた!?」

 

■千代丸関の裏の顔が明らかに

大勝負の後は、昭和の大横綱・千代の富士も愛した特製ちゃんこを食べながら、九重親方&千代丸関とトークを展開。

“かわいい”ブームの裏で、じつは調子にのっている!? という千代丸関の裏の顔が明らかに。さらに話題は、千代丸関の恋愛事情へ。千代丸関の恋愛遍歴を振り返り、意外な好みのタイプも判明。“目立ってしまうため、デートができない”といった力士ならではの悩み相談も…。

番組では、千代丸関が普段生活している個室にも潜入! 浜田が驚きの嗅覚で千代丸関の秘密を発見してしまう!?

次ページ
■星野真里が「ガチ泣き」

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ