牛角創業者の1人焼肉店『焼肉ライク』 郊外型店舗がファミリーにも最高

これは最高! 牛角創業者が手掛けた1人焼肉店の郊外型で実食

グルメ

2019/06/10 07:40

人気焼肉店『牛角』の創業者が手掛けたことで話題になった、1人焼肉店『焼肉ライク』。サラリーマンの聖地・新橋に開業してから大行列ができているが、3月には千葉県松戸市に郊外型の店舗もオープンした。


 

■郊外型店舗で実食

おひとりさまには大絶賛されている焼肉ライク、ファミリーにも対応した郊外型店舗はどのような仕組みなのだろうか?

実際に行ってみると、従来型と変わらず1人に1つコンロがあるところは変わらず、テーブル席もかなり良い感じの仕上がりになっていた。


関連記事:お茶出しを「男性社員がしてはいけない理由」とは… 先輩の一言に唖然

 

■1家族で2台コンロが使用可能

テーブル席も2人に1つコンロがあるので、家族4人で行ったときには普通の店では1つのところ、ここではコンロを2つ使うことができる。

そうすると何ができるのかというと、たとえば食べるのが早いパパは自分で焼いて食べつつ、ママは好きなタイミングでゆっくり肉を焼くなど、自分の時間で食事をすることが可能。

次ページ
■タレの種類も豊富

この記事の画像(10枚)