平野ノラ、二度見したまさかのファンレター その内容に「なにかの暗号が…」と推測も

平野ノラがファンからもらったファンレターがシンプルすぎる…!

エンタメ

2019/06/10 18:40

平野ノラ

お笑い芸人の平野ノラ(40)が9日、自身のインスタグラムを更新。「二度見」したというファンレターを公開し、話題になっている。


 

■「おったまげ」「二度見」

「ファンレターのハガキどうもありがとう! とてもわかりやすくまとまっていて良いですね」の文言とともに、ファンが送ってきた手紙の写真をアップした平野。

一体どんなものか……と思い見てみると、そこには「ファンです」とだけ書かれているではないか。通常、ファンレターというのはファンがタレントに対して愛や応援する気持ちを綴るもののはずだが、この手紙はたったの5文字……。

しかし、貰う側の平野にとってはぐっときたようで、「シンプルイズベスト」「おったまげ」「二度見」などと綴っている。


 

■「暗号が…」「なにかの哲学が…」

このユニークなファンレターに対し、他のファンからはこんな声が。

「もしかしたら扇風機のことかもしれませんね」


「何かをしたら文字が出てくるパターン?」


「大胆な空白。きっと、なにかの哲学が潜んでいるに違いない」


「きっとなにかの暗号が隠されてるに違いない……」


「シンプルにひたすらシンプルに嬉しいやつ」


「好きすぎて、何書けばいいか分から……なのかな?(笑)」


そのシンプルさを評価する人がいる一方で、文字の少なさや空白の大きさになんらかの意味を見出そうとする人も。


■4分の1にファンレターを送った経験

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の男女1,363名を対象に「ファンレター」について調査を実施。その結果、全体の27.1%が「ファンレターを書いたことがある」と回答している。

ファンレターを書いたことがあるグラフ

はたして、このファンレターにはどんな仕掛けがあるのか、それともないのか。いずれにせよ、目を引く手紙だったのは間違いない。

・合わせて読みたい→きゃりー、彼氏の浮気で活動終了のカップルユーチューバーに言及 「その通り」と共感の声

(文/しらべぇ編集部・倉本薫子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

あなたにオススメ