芸能人じゃないのに! サングラスをかけるのはやっぱり抵抗ある?

日差しが強い日には、サングラスをして目を守りたいものだ。しかし、サングラスをかけるのに抵抗がある人もいる。

ライフ

2019/06/12 09:30

サングラス
(Tomwang112/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

日差しが差し込み眩しいときには、サングラスが有効である。しかしサングラスをかけること自体に抵抗がある人も多いだろう。


 

■4割近くはサングラスをしない

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,721名を対象に、「サングラスの着用について」の調査を実施。

どんなに眩しくてもサングラスはしないグラフ

「どんなに眩しくてもサングラスはしない」と答えた人は、全体で43.1%と高い割合だ。


 

■サングラスはセレブがするもの

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

どんなに眩しくてもサングラスはしない性年代別グラフ

女性からは、サングラスはセレブの印象があるとの意見が出た。

「私がサングラスしたら、『偽物のセレブ』感がすごく出る気がする。サングラスしている人のほうが少ないから目立つし、絶対にこの先もかけないと思う」(30代・女性)

次ページ
■サングラスはイキった人がするもの

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ