ノンスタ石田、意味深ツイートに共感の嵐 「すごい深い」「ほんとこれ」

NON STYLEの石田彰が自身のツイッターで「性格が悪くてもいい奴はいる。性格良くても嫌な奴もいる」と投稿。意味深長な内容に共感の声。

エンタメ

2019/06/12 13:30

スマートフォン
(Farknot_Architect/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が11日に自身のツイッターを更新。意味深長なツイートに、ファンから共感の声が相次いでいる。


 

■「性格が悪くてもいい奴はいる」

「性格が悪くてもいい奴はいる。性格良くても嫌な奴もいる」と切り出した石田。

文句などを言わないが仕事をしない人もいるとし、「謙虚なのにやるときやる人間はいる。横柄なのに謙虚ぶる奴もいる。それに気づいている人はいる。それに騙されている人はもっといる」とつづった。


 

■「難しい」「スッキリしました」の声

「人間」の難しさを訴える内容に、ファンからは「すごい深いですね…」「納得した」と共感の声が寄せられた。

「ほんとにこれ思います。悪口とかも言うけどじつは仲間思いな奴とか根は優しい奴。たくさんいますよね」


「そういう方、意外と近くにいますよねっ。実際気づいてないかもですし…。何か考えさせられました…!」


「まさに今自分が思っていることです。複雑ですよね人間て。石田さんにそう言って頂いて自分だけじゃないんだなと嬉しくなりました」


「ほんとですよね。わかります。私の周りには当てはまる人が全員いるので、言ってくださって少しスッキリしました」


■いい人だと思っていたら…

第一印象は「いい人」だったのに、その人を知っていくにつれてどんどんと悪い面が目立つようになった…という経験をした人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,348名に「他人の性格」に関する調査をしたところ、約6割が「いい人だと思っていたら性格が悪い人だった経験がある」と回答している。

石田のツイートは特定の誰かのことを言っているのだろうか。気になるところだが、少なくともこのツイートがファンの心に刺さったことは間違いないようだ。

・合わせて読みたい→ノンスタ井上が3ヶ月半ぶりに復帰!石田の「愛のあるディス」のおかげ?

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ