木下優樹菜、フジモンと離婚寸前の大喧嘩 離婚届にサインすると…

『グータンヌーボ2』木下優樹菜、FUJIWARA・藤本敏史との8時間にわたる夫婦喧嘩を告白。離婚届にサインすると…。

エンタメ

2019/06/12 17:00

木下優樹菜

11日放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)にタレントの木下優樹菜が出演。夫・藤本敏史との離婚寸前の夫婦喧嘩を明かした。


 

■藤本とは「8時間くらい喧嘩」

番組では、木下と藤本の夫婦生活についてトークを展開。10年ほど一緒に過ごしている木下だが、夫婦仲について「8時間くらい喧嘩してますよ」と明かす。

仲直りをするのは朝方の眠くなる頃だとし、木下が「はあ、もうどっちかじゃない? 『このまま一緒にいるか別れるか』のどっちかじゃない?」と言うこともあるとか。


 

■離婚届にサインすると…

さらに、「(藤本から)離婚届持ってこられたの5回くらいありますよ」と明かし、女優の長谷川京子は「マジですか!?」と驚き。木下が実際に離婚届にサインしたところ、「書いた瞬間破られてんですよ。もう意味がわかんなくて…」と笑いを誘う。

このエピソードに、長谷川が「『ごめんね』って言ってほしかったんじゃない? 『別れたくないわ』って」と藤本の心境を推測するが、木下は「負けた気がして嫌なんです」と負けず嫌いな一面を見せ、「そういうところはヤンキー気質よね」とツッコまれた。


■夫婦で意見が分かれたら…

8時間ほど続くという木下たちの夫婦喧嘩。中には、子育ての方針やちょっとした意見の食い違いで口論に発展することもあるだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の既婚男女702名に「夫婦で意見が分かれたとき」について調査したところ、「折れるのは自分のほう」と回答したのは男性のほうが多い結果に。木下たちの場合、互いに「折れない性格」なのだろうか。

自分で離婚届を出しておきながら、負けず嫌いの木下にサインされるとその場で破り捨ててしまうかわいらしい藤本。そんなふたりだからこそ、喧嘩しながらも夫婦生活を送れているのかもしれない。

・合わせて読みたい→木下優樹菜「うるさいしブスだから!」 公開された家族写真に「最高」の声

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の既婚男女702名(有効回答数)

あなたにオススメ