グラドル・小田飛鳥と滝沢いおりが初共演 女体を堪能し「思わず声が…」

すっぽんぽんで温め合う!?初共演にも関わらず2人のベクトルは一緒。

オトナ

2019/06/12 20:50

小田飛鳥・滝沢いおり
(左から:小田飛鳥、滝沢いおり)

グラビアアイドル・小田飛鳥と滝沢いおりが、新作DVD&ブルーレイ『Sweet Lilies』(キングダム)を発売。東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


 

■女性の体を堪能

春頃都内でおこなわれた今作の撮影は、小田の誕生日を挟んだ日程となっていたようで、「28歳と29歳の私が入っている」と小田がにっこり。また、今回初共演の2人。滝沢は女の子との作品も完全に初めてと語る。

滝沢いおり

 滝沢:新鮮でした。発見が多かったと思います。声がでちゃいますね、柔らかい!とか大きい!とか。


初めて尽くしの経験に、思わず男目線で心の声が出てしまったそう。
小田飛鳥

小田:私は今回3人目の女性なんですけど(笑)、今までは私も慣れてなかったので女性の体を堪能する余裕がなかったんです。でも今回はまじまじと見たり楽しめました!


と小田もご満悦の様子。


 

■濃厚で過激な出来栄え?

今作「同い年くらいの友達」という設定。全部がメインと言っても良いほど濃い作品に仕上がったと口を揃えたが、中でも一番のオススメシーンを尋ねると…

小田飛鳥・滝沢いおり

小田:ゆりかごみたいなところに座って、道具を使ってお互いをいじめ合うシーンは、二人の盛り上がりがすごかった!全身性感帯なんじゃないかと思うくらい。


滝沢:私もそこが一番かな。女性に攻められる背徳感で…。


と恥ずかしげな表情をするも、次から次へと過激な言葉が飛び出す。

次ページ
■限定版はお風呂でたっぷりローション

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ