『ぐるナイ』女性芸能人を体重順に並べ替える企画が物議 「不快」の声も

『ぐるぐるナインティナイン』女性芸能人を体重が軽い順に並べる企画が炎上状態に。

エンタメ

2019/06/14 05:30

ナインティナイン

13日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の女性芸能人を体重の軽い順に並べる企画が物議を醸している。


 

■順番が違うのはどこ?

番組では、「ナラベルトコンベアー そこ逆!」という企画を放送。ナンバープレートを付けられた7人の芸能人たちが体重が軽い順にベルトコンベアーで登場し、その中で1箇所だけ体重の順が違っている人たちを探すというもの。

グラドルの岸明日香、ギャルモデルのゆきぽよ、タレントの丸山桂里奈、女優の藤田朋子、タレントの西野未姫、南海キャンディーズのしずちゃん、そして男性だがお笑い芸人のコウメ太夫が出演した。


 

■明かされた体重は…

タレントの小島瑠璃子は「西野さん意外と軽い」とコメントし、ナインティナインの2人も「丸山さん、ケツもでかいからな」「サッカー選手の下半身スゴイから」と真剣に悩む。

また、任意の2人をおんぶできる「ボーナスチャンス」では、俳優の横田龍儀が西野をおんぶして「あ〜重いです!」と笑いを誘う場面も。

その後、ボーナスチャンスを生かして岡村たちは見事正解。岸は42.7kg、ゆきぽよが49.9kgと次々結果が明かされ、横田から「重い」と言われていた西野は54.3kgと判明。79.7kgで一番重いしずちゃんが、恥ずかしがりながら体重が書かれたフリップを破るオチで企画は終わった。

次ページ
■「デリカシーがない」「不快」の声

あなたにオススメ