やるべきことは2つだけ! さりげなく「異性の連絡先」を手に入れる方法

連絡先を聞くのは緊張する!? この2つを使えば気軽に聞けちゃうかも

コラム

2019/06/16 18:00

最近、異性に連絡先を聞いていますか? 連絡先を聞くのって緊張する…人に朗報です。ちなみに、わたしは一切緊張しない中村愛で~す。


 

■連絡先を聞くのは緊張するという人の割合

まずはどれくらいの人が連絡先を聞くときに、緊張するのでしょうか? しらべぇ編集部が全国10代〜60代の男女1732名を対象に調査を実施したところ…

10代~60代の過半数以上が「緊張する!」と答えているんです。特に女性のほうが緊張してるんですね。なんだかかわいい! それでは、女性になぜ緊張しちゃうのか聞いてみました。


関連記事:面倒になってドタキャンする人に批判殺到 しかし「連絡するだけまし」との声も

 

■連絡先を聞くのが緊張する理由

・連絡先を聞くのは「男性」からってイメージ。自分から聞くなんて告白並に緊張してしまう(30代・女性 会社員)


・「あんまりLINEやらないんだよね」なんて、やんわり断られたらショックだから(20代・女性 学生)


・連絡先を聞く時点で自分が相手のことを好きとバレてしまいそう(30代・女性 エステ)


たしかに連絡先を聞く行為は、相手に対して好意があると思われそうですもんね。できれば自然にさりげなく連絡先を聞きたいところ…。じつは、誰でも使える簡単な方法があるんです。それがコチラ!


■自然に連絡先を聞く方法

ズバリ! 「理由を付けて、あとで聞く」のが一番さりげなく聞けるんです。

・理由を付ける:「〇〇について詳しいんだね。いろいろ聞きたいから、連絡先教えてよ」や「みんなでまた会おうよ」「予定決めて連絡するから連絡先教えて」などといったように「理由を付ける」と、自分が相手に好意があることも気づかれないのでオススメです。


・「あとで」と言う:「連絡先教えてよ」よりも「連絡先、またあとで教えて」と言われたほうが、相手は気軽に「うん」と言いやすいですよね。「うん」と言われたらコッチの勝ち。


「あ、そうだ。連絡先教えてよ」と帰り間際に言うことによって、必死感が薄れ、忘れていたかのように演出もできます。


このようにするだけで自然に聞くことができるので、ぜひ試してみてください。

それでも、連絡先を聞くのは緊張するかもしれませんが…「お前には教えたくない!」と断るほうが勇気がいるハズ。それでも断られたら、相当嫌われているのかも!? と諦めもつきますしね。ということで、是非恥ずかしがらず連絡先を聞いてみてください。

連絡先も、数字でできている。

・合わせて読みたい→「運命の出会い」って本当にあるの? 運命の人と出会うためにするべきこと4選

(文/タレント・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

あなたにオススメ