西川史子、篠田麻里子が握ったおにぎりを露骨に拒絶し物議 「作った人の前で失礼」と批判も

『サンデージャポン』出演者におにぎりを振る舞った篠田麻里子。それに西川史子が…

エンタメ

2019/06/16 15:20

西川史子

16日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、ゲスト出演した篠田麻里子が握ったおにぎりを前にした西川史子の態度に一部視聴者から批判が集まっている。


 

■西川史子が篠田特製おにぎりに拒否反応

番組では篠田麻里子がSNSに様々な料理画像をアップしていることについて、本当は別の人が作っているという「ゴーストコック説」が上がっていると紹介。篠田はこれを明確に否定し、今朝作ったという玄米おにぎりをスタジオに持ち込む。

おにぎりが出演者1人1人に配られると、西川史子が「おにぎりってちょっと苦手じゃありません?」「人の握ったおにぎりって…」と拒否反応を示す。

これに激怒したのが普段温厚な田中裕二。西川に対し「なんですか?」「うるせえ、黙って食べろ」とツッコミとも怒りと思える言葉を浴びせた。


関連記事:前田敦子の近影に歓喜の声 「変わらない美貌」「めっちゃ素敵!」

 

■他人の握ったおにぎりが苦手と告白

スタジオには篠田麻里子がラップを使って握っている映像が流れ、笑顔で「ちゃんとラップしてやってるので…」と話すが、西川は食べられない様子。

再び田中裕二が話を振ると「おいしい」と話す。しかし、その手には全く手についてないおにぎりがあり、太田光が「食ってないじゃないか」と指摘。すると西川は

「人のおにぎり、ちょっと苦手ですね。製品だったらいいんですよ。友だちのお母さんのとかはちょっと…」


とコメントした。

次ページ
■「食べりゃいいんでしょう」と投げやりな態度に

あなたにオススメ