岡田准一が『鉄腕DASH』に登場し大活躍 長瀬・国分との掛け合いもよく視聴者納得

フクロウを求めて奥多摩へ繰り出した長瀬と国分。そこにあのゲストが…

エンタメ

2019/06/17 06:00


 

■岡田がクライミングで卵を…

この後も「飼うことを考えていたほどフクロウが好き」で、かなり豊富な知識を持つ長瀬と岡田、そして国分は捜索を続行。そして木の3メートル上に穴が開いていることを発見する。

ここでクライミング経験者の岡田がロープをつたいながら気を傷つけないように穴の前までカメラを装着して登っていく。そして穴を覗くとそこには3つの卵が。

地元研究者の話によると、4月寒い日が続いたため、親鳥が温めることを放棄してしまったのだという。岡田の活躍で、卵にありつくことができた。


関連記事:城島茂、「スズメバチ駆除のプロ」として登場し完璧な仕事 「凄すぎる」と称賛殺到

 

■八王子でついに…

3人はフクロウを目のあたりにするため、八王子市の神社に移動。するとそこにはフクロウの仲間、アオバズクが。その姿に3人は、目を丸くする。そして「新宿にも呼べそうだ」という結論を出す。

数日後、城島を交えて岡田が採寸した木の穴のサイズと同様の巣箱を作成。これを基地からほど近い木の高さ8メートルの場所に設置し、飛来を待つことにした。


■岡田の活躍に納得の声

今回番組に参加し、クライミングを行うなど奮闘した岡田准一。長瀬・国分との掛け合いも卒がなく、出演者に厳しい評価をすることもある『DASH』視聴者を納得させた。


長瀬と国分が岡田を気遣い、岡田は2人に絶大な信頼を寄せる。グループを超えたほんわかとしたやり取りが、視聴者の心を掴んだようだ。

・合わせて読みたい→『TOKIOカケル』ジャニーズデビュー秘話に騒然 「名前出してくれた…」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

この記事の画像(1枚)